新米ママは赤ちゃん羊の夢をみるか? 再びコラーゲンを

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月11日 (17:05)

再びコラーゲンを

産後半年くらい経った頃からヒザが痛くなってきたので1か月ほど前に病院に行ってきました。
実は1人目を産んだ後から腰の痛みがあったのですが、
2人目の時にはさらにヒザまで痛くなってしまい、
立ち上がったりねじったりするとギシッというきしみを感じるようになりました。

初めて聞いたのですが、「膝棚障害」というものが私にはあったらしく、
今まできちんと支えられていたものが年とともに軟骨などが減っていき、
骨と骨の摩擦で痛みがでてきたということなのです。

産前産後にはカルシウムとか鉄、葉酸などは積極的にとっていたのですが、
コラーゲンというものを気にしたことがありませんでした。

軟骨の減りなんて気にするのはまだまだ先の事と思っていたんです。
でも、本当は歳をとってからでは遅いのでしょうね。
実は数年前にもコラーゲンを摂っていたことがありました。
その時はまだ20代でしたので美肌効果を期待して購入したのですが、
粉末で摂りにくいことや 興味本位で買っただけで習慣にするには面倒ということもあって、
あまり長続きしませんでした。

現在、子供を抱っこして立ち上がったり座ったりする毎日で
「さすがにこの歳からこの痛みはヤバイ」と思って再びコラーゲンを摂る決心をしました。

コラーゲンって単にお肌をプリプリにする!位しか知識がなかったんです。
コラーゲンは骨の重量の20%を占め、さらに軟骨の50%もコラーゲン、皮膚の70%もコラーゲンなんだそうです。コラーゲンは減少していくだけでなく歳をとると硬くなって弾力を失っていくので常に新しいコラーゲンを補給してあげなければならないとのこと。

そこで試してみたのがヒアルロン酸 コラーゲンのたっぷり入った
ヒアルコラーゲン」という商品。

ヒアルコラーゲン

昔、摂っていたものは飲み物に溶かして飲まなければならなかったので面倒だったのですが、
これは粒になっているのでとても飲みやすかったです。

私の義母がヒザが悪く、ヒザからヒアルロン酸を注射で注入しています・・・。
めちゃくちゃ痛いらしいです^^;
将来、そんなことになったら大変なので今のうちから自分でできる対策をとっておかないといけないですね。

まだ飲み始めて1週間位なのでヒザの痛みが完全に消えたというわけではないですが、
実はその他の所に効果が現われてきました。
1年前から指の皮膚のひび割れがひどく、手を開くとパカッと皮膚が開くんです。
もう痛くて痛くて2人の子供をお風呂にいれるときも片手で頭や体を洗ってあげないといけないので とても大変でした。

ところがヒアルコラーゲンを摂り始めてから、このひび割れが全部閉じてしまいました。
1年間、薬を塗り続けてきても全く良くならなかったのに・・・
子育てしていると1日中手を洗っているので、痛くてとても辛かったのに
コラーゲンを摂ることで治ってくるなんて、全く予想してませんでした。
髪のパサパサもすごく気にしてトリートメントやヘアクリームを一生懸命頑張っていたのに変化なし。
細くてやわらない髪だったのに子供を産んでからバリバリになった髪。
ほんの少しですがやわらかさが戻ってきました。

全てを出産と年齢のせいだとあきらめていたけど、
ただ単に体に必要なものを摂っていなかっただけだったんですね・・・。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する
←ランキング参加中です。応援していただけると喜びます♪

トラックバックURL

http://naru111.blog50.fc2.com/tb.php/84-c2f66113
お気に入りに追加
カテゴリー
おすすめ
最近の記事
ユーザータグ
Ranking
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログへ 
女性ブログランキング
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
RSSリンクの表示
RSS
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
seoparts
seo great banner
  • SEOブログパーツ
RSSフィード
FC2カウンター
リンク
計測タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。